社 名 大石運輸株式会社
設 立 昭和50年
事業内容 土木・建設機械、産業用機械、建設資材、仮設用資機材の運搬
本 社 埼玉県さいたま市北区吉野町2-228-6
TEL 048-663-5224
FAX 048-652-7344
第2プール 埼玉県上尾市大谷本郷86
代表者 代表取締役社長 大石 登
役 員 専 務 米内 一正
取締役 大石 節子
取締役 大石 将義    
保有台数 40台(2019年3月末現在)
資格保有者数 小型移動式クレーン(20名)・玉掛け(20名)・運行管理者(4名)
高所作業車、車両系建設機械、フォークリフト等有資格者多数
保有車両 トレーラー(車幅:2.5m~2.99m)5セット、大型セルフ車(積載8.5t~14.1t)10台、大型クレーン付きトラック(積載7t~9.9t)7台、クレーン付きトラック(積載3.2t~3.8t)12台、4t平ボディトラック 1台
主要取引先様 千代田工営株式会社、ウイング工業株式会社、、株式会社岡本建設用品製作所、株式会社高脇基礎工事、伊田テクノス株式会社、株式会社NIPPO、大林道路株式会社、株式会社シンプランニング、株式会社アクティオ、株式会社カナモト、奥村機械株式会社、日立建機ロジテック株式会社、株式会社イマギイレ、株式会社NITTAI、西尾レントオール株式会社、サコス株式会社、株式会社カネコ・コーポレーション、株式会社電動舎、ピー・シー・エス株式会社、エスアールエス株式会社、株式会社ワキタ、ロジスネクスト東京株式会社、北関東TCM株式会社、ヤンマー建機株式会社、住友建機販売株式会社、他(順不同)

企業理念

私たちは物流を通して社会インフラの発展に貢献します。

沿革

昭和46年 創業者(故)大石 義夫が個人事業として大石商事設立
昭和49年 一般貨物自動車運送事業取得 貨物運送取扱業取得
昭和50年 埼玉県大宮市(現:さいたま市)にて大石運輸有限会社設立
代表取締役(故)大石 義夫就任
昭和59年 大石運輸株式会社へ組織変更
平成元年 代表取締役に大石 登就任
平成19年 上尾市に大石運輸第2プールを開設